Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
山民族

楊端和率いる山の民族はどんな仲間が集まっている?バジオウもフィゴもシュンメンもカタリもまとめて全員集合!

無数の山民族を統率する楊端和の元には、どんな人たちが集まっているのでしょうか!?

彼女が束ねている山民族はなんと100以上とのこと!

楊端和の周りを固める代表的な人物などをまとめてみたいと思います!




バジオウ

(キングダム 3巻引用)

二刀流が特徴で、おそらく楊端和の側近として一番登場も多いのがバジオウでは!?

次期王だという呼び名も高い、山民族ナンバー2。

野生児で誰も手につけられないほど野蛮だったけど、楊端和に負けたことで人間としての感覚を取り戻していきました。

平地の言葉を話せるので、山の民族と信たちのコミュニケーションを取ってくれる頼もしい存在です。

方向音痴っていうのが超ツボ!

(キングダム4巻引用)

タジフ

(キングダム 3巻引用)

タジフの特徴はなんと言っても「怪力」!

巨大な岩に持ち手をつけた通称タジフハンマー(笑)を一振りすれば、人間の上半身が吹き飛んでしまいます(恐)。

信に一度ぶっ飛ばされたことがありますが、それ以来仲良し!

(キングダム 47巻引用)

話し方がかわいいです♡ 「モ」って語尾につけちゃうところに萌える。

シュンメン

(キングダム 4巻引用)

鳥牙(ちょうが)族を代表し、自らを山界最強と自負する男。

ランカイの教育係であることは有名ですね。

趙へ攻めた際に犬戎族に斬りかかられて生死が不明でしたが、元気に戻ってきていて安堵した読者も多いのでは!?

フィゴ王

(キングダム 48巻引用)

フィゴ族の族長。

バジオウたちとかつて死闘を繰り広げたとのこと。

楊端和の力が桁違いに強いことを認めており、いつか彼女をモノにしたいと夢見ている!?

下品な会話も多いけど、大柄で犬戎のゴバを一瞬で討ちとるほどの実力の持ち主。

ジィ

(キングダム 3巻引用)

年長のジィたち。

秦人への恨みを抱いており、楊端和が政と手を組むことを真っ向から反対していました。

登場の時の「コリーン」っていう効果音がなんとなく好き。

口が悪い(笑)。

(キングダム 4巻引用)

カタリ・キタリ

(キングダム 50巻引用)

メラ族の族長カタリとその妹のキタリ。

妹キタリも楊端和の美貌にトリコになる!?(50巻おまけで)

キタリは口が悪いけど兄のことが大好き。

もしかしたら壁との恋愛もあるかも!?と勝手に期待!

他の部族たち

イン族

(キングダム 48巻引用)

鳥加(ちょうか)族

(キングダム 47巻引用)

飛馬(ひば)族

(キングダム 47巻引用)

地多(ちた)族

(キングダム 47巻引用)

その他にもタラ族・コン族・猿手族(エンポじぃ)などなどのたくさんの部族が登場します。

どんな部族か名前はわからないけど、こんなお面をつけた山の民族がいますね。

またいろいろ判明次第、追記していきたいと思います!

この中に楊端和のお婿さんとなれる人物はいるのでしょうか!?

【こんな記事も読まれています】

楊端和(ようたんわ)の強さは規格外!?山の民族の王は美人すぎるが血祭り好き!?キングダムの女性ファンが多い原因の一つだと思うのが、強く美しい女性キャラの楊端和(ようたんわ)ではないでしょうか!? 楊端和がいな...

スポンサーリンク